「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



エランベルジェ著作集 1<品切>

無意識のパイオニアと患者たち

COLLECTED WORDS OF H. F. ELLENBERGER (MEDECINES DE L’AME)


〈エランベルジェは、精神医学史家として、歴史の交点に立つ人である。彼は、力動精神医学はもちろん現代精神医学を建設した巨人たちの生存していた時代に生き、その人たちと直接間接に接した欧米精神科医の最後の世代である。と同時に、少年時代に歴史家になりたかったという彼は、歴史学の厳密な方法を精神医学史に最初に導入した人でもある。「過去を荷ない、未来をはらむ」人、精神医学史の双面神ヤヌスというべきであろうか〉(中井久夫)

ロングセラー『無意識の発見』で知られる今世紀を代表する精神医学史家の全仕事。無意識のパイオニアと患者たちの物語からトランス文化精神医学の思想まで、従来の精神医学で見過されてきた問題をみつめる著者独自の発想は、専門を超えて、ひろく読者に訴えかけるであろう。全3巻。


目次


ヘルマン・ロールシャッハの生涯と仕事/フェヒナーとフロイト/あるベルクガッセ訪問/『ユング自伝』について/男性ヒステリーについてのフロイトの学会発表/アンナ・Oの物語/モーリッツ・べーネディクト/エミー・フォン・Nの物語/ユスティーヌス・ケルナーからヘルマン・ロールシャッハヘ/C・G・ユングとヘレーネ・プライスヴェルクの物語/十通の手紙/エランベルジェ小


著訳者略歴

アンリ・F・エランベルジェ
Henri F. Ellenberger

1905年11月6日、スイス人宣教師の子息として南アフリカのローデシアに生れる。1914年にパリに移住、フランスで教育を受け、パリ大学で医学生時代を過ごす。 ...続きを読む »

※ここに掲載する略歴は本書刊行時のものです。
中井久夫
なかい・ひさお

1934年奈良県に生れる。京都大学医学部卒業。現在甲南大学文学部人間科学科教授。 ...続きを読む »

※ここに掲載する略歴は本書刊行時のものです。

この本の関連書


「エランベルジェ著作集 1」の画像:

エランベルジェ著作集 1

「エランベルジェ著作集 1」の書籍情報:

A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/408頁
定価 6,480円(本体6,000円)
ISBN 4-622-04121-9 C3047
1999年5月21日発行
<ただいま品切です>