「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



文学シリーズ lettres

バーガーの娘 1<品切>

BURGER’S DAUGHTER


南アフリカ――少女は、悪名高いアパルトヘイトの社会のなかで翻弄されながら育ち、女になり、やがて自分を探す旅に出る…海を越えてみよう…。父親が獄死した今、ひとり残されたローザ・バーガーには、知りたいことがある、それも自分の身体をとおして――バーガーの娘であることの意味。

1991年、女性として25年ぶりにノーベル文学賞を受賞した作家の主著。南アでは一時発禁処分を受けたが、今では各国語に翻訳され、20世紀を代表する世界文学の金字塔になった。全2巻



著訳者略歴

ナディン・ゴーディマ
Nadine Gordimer

1923年、南アフリカのジョハネスバーグ近郊のスプリングスに生まれる。20歳のとき、1年間だけジョハネスバーグのヴィットヴァテルスラント大学に聴講生として通う。 ...続きを読む »

※ここに掲載する略歴は本書刊行時のものです。
福島富士男
ふくしま・ふじお

1951年宮崎市生まれ。一橋大学卒業。東京都立大学大学院博士課程中退。専攻、アフリカ文学。現在、東京都立大学助教授。共著書『今日の世界文学』(放送教育振興会)、『激動の文学』(信濃毎日新聞社)。 ...続きを読む »

※ここに掲載する略歴は本書刊行時のものです。

この本の関連書


「バーガーの娘 1」の画像:

バーガーの娘 1

「バーガーの娘 1」の書籍情報:

四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/368頁
定価 3,300円(本体3,000円)
ISBN 4-622-04600-8 C0097
1996年7月23日発行
<ただいま品切です>