「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



詩人が贈る絵本

ジョーイと誕生日の贈り物<品切>

JOEY AND THE BIRTHDAY PRESENT


「ぼくの名はプリンス。きみはだれ?」
「ぼくの名はジョーイ。きみの友だちさ」

夏のある日、かごに入れられて街から農場へやってきた白ねずみのプリンスと、農場の屋根裏部屋で103びきの仲間たちといっしょに暮らすはつかねずみのジョーイは、はじめて出会う。

いつもひとりぼっちだった街のねずみのプリンスと、農場以外の世の中のことは知らないけれども、いつも元気なジョーイのあいだには、いつか深い友情が育ってゆく。……

けれども、カエデの木の葉が突然あかくなって、秋がやってくれば、二ひきのねずみは夏の友だちと別れなければならない。

優しさが、胸にみちてくる。

だれの心の中にも、きっと、ジョーイやプリンスのように、かけがえのない友だちをもとめるちいさなねずみがいるにちがいない。



著訳者略歴

マキシン・クーミン
Maxine Kumin
アン・セクストン
Anne Sexton

クーミン(1925年生まれ)は73年に、セクストン(1928年生まれ)は67年に、ともにピューリツァー賞を受けた。 ...続きを読む »

※ここに掲載する略歴は本書刊行時のものです。
イーヴリン・ネス
Evaline Ness

1911年、オハイオ州生まれ。雑誌「セヴンティーン」のイラストレーターとして頭角をあらわした後、ローマで絵をまなびなおし、絵本作家として活動をはじめ、コールデコット賞を受けた。 ...続きを読む »

※ここに掲載する略歴は本書刊行時のものです。
長田弘
おさだ・ひろし

詩人。1939年、福島市に生まれる。早大卒。詩集に『黙されたことば』『一日の終わりの詩集』(ともにみすず書房)『深呼吸の必要』『世界は一冊の本』(ともに晶文社)など。 ...続きを読む »

※ここに掲載する略歴は本書刊行時のものです。

この本の関連書


「ジョーイと誕生日の贈り物」の画像:

ジョーイと誕生日の贈り物

「ジョーイと誕生日の贈り物」の書籍情報:

B5変型判 タテ228mm×ヨコ182mm/40頁
定価 1,944円(本体1,800円)
ISBN 4-622-04727-6 C8797
2000年11月22日発行
<ただいま品切です>