「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



朝永振一郎著作集 3

物理学の周辺【新装版】


物理学の周辺領域に話題を拾った対談・座談・講演など多彩な内容を盛る。湯川秀樹博士との「よもやま話」をはじめ、桑原万寿太郎、坪井忠二、武見太郎の諸氏との対談は、生物学、語学、教育など幅広い話題におよび、対話の妙に満ちている。

[初版1983年1月、新装復刊2001年]


目次


物理学の周辺
ソルベー会議と現代物理学
座談 理論物理学の課題――ハイゼンベルク博士を囲んで――
対談 よもやま話
物理学者のみた生命
座談 日本の自然学精神をめぐって

対談 右巻き、左巻き
対談 時の流れ

自然科学と外国語
対談 科学者にとってことばとは何か
対談 これからの日本の教育
物理学雑感
座談 朝永先生大いに語る
座談 科学と知的好奇心
講演録(1972-1977年)
科学の周辺
物理雑話
物理学と物の考え方
物理学雑感
物理学雑感
難しい物理学のやさしい話
物理学と文明とのかかわり
物理学あれやこれや
物理学の周辺
解説 伏見康治


著訳者略歴

朝永振一郎
ともなが・しんいちろう

1906年、東京に生まれる。1929年、京都大学理学部物理学科卒業。東京教育大学教授、同大学学長を歴任。1965年度ノーベル物理学賞受賞。東京教育大学名誉教授。1979年歿。 ...続きを読む »

※ここに掲載する略歴は本書刊行時のものです。
伏見康治
ふしみ・こうじ

この本の関連書


「物理学の周辺【新装版】」の画像:

物理学の周辺【新装版】

「物理学の周辺【新装版】」の書籍情報:

四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/376頁
定価 3,240円(本体3,000円)
ISBN 4-622-05113-3 C1340
2001年10月5日発行

この本を購入する