「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



大隈重信関係文書 6

さの―すわ


「昨日電話にて一寸御通知申上候船名並に船主旗別紙之通りに三宅博士御意見により決定仕候間、不取敢御報告申上候」
明治43年9月26日、南極探検一番乗りの勇士であった白瀬矗は、探検船南極丸の名を伝えるとともに、船主旗の絵を色刷りで描いて大隈に送った。本巻には三条実美224通、大財界人・渋沢栄一の75通はじめ、志賀重昂、島田三郎、玄洋社系の国家主義者・杉山茂丸の18通など100名・766通を収録する。 


目次


『大隈重信関係文書』の編集にあたって
凡例
佐野常民/佐野経彦/佐分利一嗣/鮫島相政/鮫島武之助/沢簡徳/沢宣種/沢宣嘉/沢柳政太郎/三十銀行/三条実美/三条儀胤/桑港在留佐賀県人会/桑港日本新聞社/塩入太輔/塩島仁吉/塩田三郎/塩谷温/塩屋方国/志賀重昂/史官/式部寮/重野博士寿讌事務所/重野安繹/重見経誠/寺家村逸雅/宍戸?/四条隆平/志田林三郎/品川忠道/品川弥二郎/篠崎五郎/篠原順明/柴四朗/斯波有造/柴田家門/柴田宗九郎/柴原和/芝山浩三/渋沢栄一/島惟精/島義勇/島内寛治/島地黙雷/島田三郎/島田三郎/島田孝之/島津忠重/清水甚兵衛/清水精三郎/志村源太郎/下田歌子・松本荻江/下田範三/下村辰右衛門/下村房次郎/執行弘道/執行宗雄/荘田平五郎/小代永重/荘村省三/尚友会子爵総代/女子教育奨励会/白岩龍平/白上直方/白瀬矗/白鳥庫吉/白根多助/時論社/新開貢/進歩党岡山事務所/進歩党岐阜支部/進歩党原町支部幹事/末岡武足/末永純一郎/末広重恭/末松謙澄/杉孫七郎/杉浦武三郎/杉浦譲/杉下太郎右衛門/杉田定一/杉村濬/杉本軾之助/杉本芳煕/杉山岩三郎/杉山茂丸/杉山捨五郎/調所広丈/鈴木三郎助/鈴木重遠/鈴木大亮/鈴木充美/鈴木陸治/須田半平/首藤貞吉/首藤陸三/周布公平/住友吉左衛門/摺沢林之丞/諏訪八十八
『大隈重信関係文書』第6巻・掲載該当書翰中非収録分
『大隈重信関係文書』第6巻・編集担当者/編集協力者


著訳者略歴

早稲田大学大学史資料センター
わせだだいがくだいがくししりょうせんたー

この本の関連書


「大隈重信関係文書 6」の画像:

大隈重信関係文書 6

「大隈重信関係文書 6」の書籍情報:

A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/432頁
定価 10,800円(本体10,000円)
ISBN 978-4-622-08206-4 C3021
2010年1月22日発行

この本を購入する