「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



ジャンル別一覧



歴史 (394冊)

世界史(ヨーロッパ) (124冊)

  • カントロヴィッチ
    カントロヴィッチある歴史家の物語
    [著者] アラン・ブーロー   [訳者] 藤田朋久  
    1963年に死去するやいなや、エルンスト・カントロヴィッチは記念碑となってしまった。彼の遺言は、身辺の書類すべてを破棄するよう命じていた。極端な秘密主義のために、彼の生涯については、ほ ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/208頁
    • 定価 2,640円(本体2,400円)
    • ISBN 4-622-03364-X C1023
    • 1993年12月24日発行
  • バルカン半島
    バルカン半島
    [著者] エドガー・ヘッシュ   [訳者] 佐久間穆  
    本来、〈山〉を意味したバルカンは、オクシデントとオリエント、西方西洋世界と東方アジア世界、大陸ヨーロッパ世界とオリエンタル・アジア世界をつなぐ橋の役割も果たしてきた。 中世初期、ロ ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/536頁
    • 定価 6,600円(本体6,000円)
    • ISBN 4-622-03367-4 C0020
    • 1995年6月1日発行
  • ロビン・フッド
    ロビン・フッド中世のアウトロー
    [著者] J・C・ホウルト   [訳者] 有光秀行  
    ロビン・フッドとは何者なのか? この伝説のアウトロー――暴力と正義、犯罪と慈善、現実と理想の裂け目を生きた英雄の誕生の時を求めて、歴史家ホウルトは13世紀へさかのぼった。初期のロビン伝 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/408頁
    • 定価 5,280円(本体4,800円)
    • ISBN 4-622-03368-2 C1022
    • 1994年9月29日発行
  • 近代ギリシァ史
    近代ギリシァ史
    [著者] クリストファー・モンタギュー・ウッドハウス   [訳者] 西村六郎  
    〈ギリシァ〉といえば、まず輝かしい古典文明が想起される。その後の時代、つまりマケドニア人、続いてローマ人に征服され、そしてトルコ人の支配するところとなってからのギリシァは、ほとんど ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/544頁
    • 定価 7,150円(本体6,500円)
    • ISBN 4-622-03374-7 C1022
    • 1997年8月19日発行
  • 地中海世界
    地中海世界
    [編] フェルナン・ブローデル   [訳者] 神沢栄三  
    地中海世界とは何か。それは一つの景観ではなく無数の景観を、一つの海ではなくいくつもの海の連続を、一つの文明ではなく互いに層をなしているいくつもの文明を意味している。数千年も前から人 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/388頁
    • 定価 4,620円(本体4,200円)
    • ISBN 4-622-03384-4 C1022
    • 2000年1月5日発行
  • トルコ近現代史
    トルコ近現代史イスラム国家から国民国家へ
    [著者] 新井政美  
    イスラムの守護者として常にキリスト教世界と対峙し、東地中海に君臨した栄光のオスマン帝国。その実体は、多くの異教徒を抱え込みながら緩やかな統合を実現する「イスラム国家」だった。 本書 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/368頁
    • 定価 4,950円(本体4,500円)
    • ISBN 4-622-03388-7 C1022
    • 2001年4月18日発行
  • 絶滅された世代
    絶滅された世代あるソヴィエト・スパイの生と死
    [著者] エリザベス・K・ポレツキー   [訳者] 根岸隆夫  
    第一次世界大戦を目前に控えた時期に、オーストリア領ガリチアとロシア帝国が接する国境の小さな町で、6人の少年達が成長した。少年達は早くから秘密の友情の絆を結んだ。この絆は皆の生涯を通 ...
    • A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/232頁
    • 定価 2,750円(本体2,500円)
    • ISBN 4-622-03482-4 C1020
    • 1989年1月31日発行
  • 死を前にした人間
    死を前にした人間
    [著者] フィリップ・アリエス   [訳者] 成瀬駒男  
    ヨーロッパの中世から現代まで約一千年にわたる、死の迎え方、葬礼、遺言、死後のイメージ、追慕などの起源や変遷が、数多くの図像・遺言書・墓碑銘・文学作品によって、本書では考察される。 ...
    • A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/616頁
    • 定価 9,240円(本体8,400円)
    • ISBN 4-622-03483-2 C1022
    • 1990年11月21日発行
  • 労働階級と危険な階級
    労働階級と危険な階級
    [著者] ルイ・シュヴァリエ   [訳者] 喜安朗   [訳者] 木下賢一   [訳者] 相良匡俊  
    19世紀の前半、パリの人口は爆発した。ナポレオンの退場とともに、農村や町から首都をめざして、人々の大移動がはじまる。都市は変貌した。パリの空は黄色く煤け、街路には泥濘があふれた。が、 ...
    • A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/512頁
    • 定価 7,150円(本体6,500円)
    • ISBN 4-622-03487-5 C1020
    • 1993年2月9日発行
  • 歴史と文学
    歴史と文学近代イギリス史論集
    [著者] キース・トマス   [訳者] 中島俊郎  
    イギリス歴史学界碩学の初めての史論集――「歴史と文学」「過去の認識」「数字運用能力」「年齢と権威」「校則と無秩序」「子供の情景」「清潔と敬神」「良心の問題」「オックスフォード生活 1 ...
    • A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/480頁
    • 定価 9,900円(本体9,000円)
    • ISBN 4-622-03491-3 C3022
    • 2001年1月16日発行