「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



ジャンル別一覧



哲学・思想 (383冊)

日本の哲学・思想(戦後思想) (36冊)

  • 鶴見俊輔書評集成 2
    鶴見俊輔書評集成 21970-1987
    [著者] 鶴見俊輔  
    〈私たちは、思想に、他をおしつぶすような力を求めすぎる。もちろん、それも思想の力の一種だけれども、その種の力だけを重く見ると、宣伝力といっしょくたになってしまう。そうなると、テレビ ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/456頁
    • 定価 4,950円(本体4,500円)
    • ISBN 978-4-622-07312-3 C1395
    • 2007年9月14日発行
  • 鶴見俊輔書評集成 3
    鶴見俊輔書評集成 31988-2007
    [著者] 鶴見俊輔  
    〈自分よりも年上の人がおだやかな表情ですわっているのを見ると、心があたたまる。自分より年上の人が見あたらなくなったら、あかんぼうが安らかに眠っているのを見ると、やはり心が静まるだろ ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/576頁
    • 定価 5,280円(本体4,800円)
    • ISBN 978-4-622-07313-0 C1395
    • 2007年11月21日発行
  • 丸山眞男話文集 1
    丸山眞男話文集 1
    [著者] 丸山眞男   [編] 丸山眞男手帖の会  
    〈ナショナリズムの問題でいうと、進歩派の方は、今ある基地を撤廃し、安保条約の改正で現在アメリカの政策下にある日本を独立させる、そういうシンボルがある。そういう撤廃という、いわば消極 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/512頁
    • 定価 5,060円(本体4,600円)
    • ISBN 978-4-622-07381-9 C1331
    • 2008年5月16日発行
  • 丸山眞男話文集 2
    丸山眞男話文集 2
    [著者] 丸山眞男   [編] 丸山眞男手帖の会  
    〈執拗低音は主旋律ではないんです。これを主旋律にしようというのは無理なんです。無理にしようとしたのが、神道から、あるいは国学から戦時中の日本主義に至るまでの悲劇なんです。執拗低音が ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/472頁
    • 定価 5,060円(本体4,600円)
    • ISBN 978-4-622-07382-6 C1331
    • 2008年8月8日発行
  • 丸山眞男話文集 3
    丸山眞男話文集 3
    [著者] 丸山眞男   [編] 丸山眞男手帖の会  
    〈フルトヴェングラーの演奏からいつも私どもは、何かあやしい官能性を感じます。……それは奥深いところでは、ドイツ精神に流れている一種のデカダンス――崩壊感覚――にさえ通じているものが ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/472頁
    • 定価 5,280円(本体4,800円)
    • ISBN 978-4-622-07383-3 C1331
    • 2008年11月20日発行
  • 丸山眞男話文集 4
    丸山眞男話文集 4
    [著者] 丸山眞男   [編] 丸山眞男手帖の会  
    〈常任理事国が拒否権を発動すると何もできないんです、国連は。ですから、僕は本当は国連が主権国家の代表だけじゃなくて人民も代表にしたほうがいいと思うんですね。アメリカ憲法のようにした ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/488頁
    • 定価 5,280円(本体4,800円)
    • ISBN 978-4-622-07384-0 C1331
    • 2009年3月19日発行
  • 丸山眞男話文集 続 1
    丸山眞男話文集 続 1
    [著者] 丸山眞男   [編] 丸山眞男手帖の会  
    〈それで整列して天皇の放送を聞いて。ラジオがガーガーいって何のことか分からないんだけれど、聞こえたのは――僕は後ろの方にいたんだけれど――ポツダム宣言を受諾し、というところだけだっ ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/448頁
    • 定価 5,940円(本体5,400円)
    • ISBN 978-4-622-07826-5 C1331
    • 2014年3月22日発行
  • 丸山眞男話文集 続 2
    丸山眞男話文集 続 2
    [著者] 丸山眞男   [編] 丸山眞男手帖の会  
    〈自己欺瞞というか、あるいは自分の言葉に酔っている人は、そういう悩みを感じない。さっき言った自由も、平等も、民主主義もそうです。そういうものが自分の実感になりにくいほうが普通であっ ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/440頁
    • 定価 5,940円(本体5,400円)
    • ISBN 978-4-622-07827-2 C1331
    • 2014年7月18日発行
  • 全体主義の時代経験【新装版】
    全体主義の時代経験【新装版】
    [著者] 藤田省三  
    20世紀は全体主義を生み、かつ生み続けた時代である。それは三つの形態をとって現れた。最初は「戦争の在り方における全体主義」として、ついで「政治支配の在り方における全体主義」として、そ ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/264頁
    • 定価 4,180円(本体3,800円)
    • ISBN 978-4-622-07855-5 C1031
    • 2014年7月10日発行
  • 丸山眞男書簡集 1
    丸山眞男書簡集 11940-1973
    [著者] 丸山眞男  
    〈福沢のいわゆる「何ぞ事物を信ずるの軽々にして、亦之を疑ふの早急なる」という評論家の体質は一向にかわりませんね。それに、あるトピックについて熱風のように一つの方向性をもった(反動的 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/336頁
    • 定価 3,520円(本体3,200円)
    • ISBN 4-622-08101-6 C1331
    • 2003年11月20日発行