真実なる女性 クララ・シューマン

原田光子

戦争へと向かう雄叫びが響く昭和16年、一冊の評伝が世に出た。クララ・シューマン――書簡や日記、家族の回想記をもとに気品ある美しい日本語で書かれたこの評伝は戦争下の日本人の心を打ち、5年後に著者が亡くなったのちも、改版を重ねながら読み継がれていく。 ...