「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



2015.04.14イベント情報

講演「「長田弘全詩集」 ができるまで」 朝日カルチャーセンター新宿

講師=長田弘(詩人) 5月9日[休講となりました]

詩を書く人は、1篇1編の詩の書き手であると同時に、1冊の詩集のつくり手です。第1詩集「われら新鮮な旅人」から50年、いちばん新しい詩集「奇跡―ミラクル―」まで公刊された18冊の詩集の完成版をすべて収める『長田弘全詩集』の編集が、現在進められています。

「主題は「長田弘という詩人の生き方」。50年、18冊、471篇を収める全詩集を新たに読み通して感じたことは、それぞれまったく異なるように見えるそれぞれの詩集をつなぎ、むすび、のびてゆく言葉の根茎が、1人の詩人の生き方の物語としての大きな全詩集という実になったという感慨です。
詩を書くことは、目の前の日々から思いがけない真髄を抽きだすということ。初めての全詩集という大きな詩集のつくり方を通して、いまさらのようにつよく実感したのは、魅惑こそが詩集という本の力の源泉なのだということでした。」
(詩人の手紙より)

東京・西新宿の朝日カルチャーセンター新宿で2015年5月9日(土)15:30-17:00。受講料は、会員3024円、一般3672円(税込)。お申し込み・お問い合わせは朝日カルチャーセンター新宿へ。
https://www.asahiculture.jp/shinjuku/course/65170757-2d05-483c-c729-54fe627ee518



イベント情報一覧へ