「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



2020.06.30イベント情報

清須市はるひ美術館 原田治展 「かわいい」の発見

7月4日(土)-8月30日(日)

「原田治展 「かわいい」の発見」が、愛知県の清須市はるひ美術館で2020年7月4日(土)から8月30日(日)まで開かれます。

1970年代後半から90年代にかけて、女子中高生を中心に爆発的な人気を博した「OSAMU GOODS(オサムグッズ)」の生みの親。原田治(1946-2016)の没後初の全国巡回展です。

50-60年代のアメリカのコミックやTVアニメ、ポップアートなどから影響を受けたイラストレーション、とりわけ、簡潔な描線と爽やかな色彩で描かれたキャラクターたちは、その後の日本の“かわいい”文化に多大な影響を与えました。イラストレーターとして活動する端緒となった1970年代「an・an」の仕事をはじめとして、広告・出版・各種グッズなど多分野にわたる作品を中心に、幼少期から20代前半の初期資料や、エッセイ集『ぼくの美術帖』関連資料も交えて展示。原画や版下、スケッチなど、初公開資料多数。
関連企画として次のイベントも開かれます。

  • コレクターズトーク  出演・土井章史(トムズボックス) 8月2日(日)14:00- (申込不要、観覧料必要)
  • 高北幸矢館長アートトーク  7月18日(土)16:00-17:00 清須市立図書館(美術館隣)2階 研修室(要電話申込、美術館052-401-3881へ)
  • スペシャルワークショップ  名古屋芸術大学生によるワークショップ。詳細は美術館ウェブサイト等でご案内予定

またミュージアムショップでは、新商品や復刻商品など多彩なOSAMU GOODSを販売。詳細は、清須市はるひ美術館へ。
清須市はるひ美術館 原田治展 「かわいい」の発見 http://www.museum-kiyosu.jp/exhibition_info/2020/haradaosamu/

美術を発見することは、心奪われる探検旅行だ。エッセイ集『ぼくの美術帖』をどうぞ。



イベント情報一覧へ