「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



北山修

きたやま・おさむ

1946年淡路島生まれ。精神分析医。1972年、京都府立医科大学卒業後、ロンドンのモーズレイ病院およびロンドン大学精神医学研究所で卒後研修。帰国後、北山医院(現南青山心理相談室)院長。専門は精神分析学。医学博士。九州大学名誉教授。現在、白鷗大学副学長、国際基督教大学客員教授。元日本精神分析学会会長。日本精神分析学会学会賞(古澤賞、2011)同学会出版賞(小此木賞、2013)受賞。
主な著書に『悲劇の発生論』(金剛出版、1982/増補新装版 1997)『錯覚と脱錯覚』(岩崎学術出版社、1985/改訂版 2004)『幻滅論』(みすず書房、2001/増補版 2012)『共視論』(共著、講談社、2005)『日常臨床語辞典』(執筆・監修、誠信書房、2006)『劇的な精神分析入門』(みすず書房、2007)『覆いをとること・つくること』(岩崎学術出版社、2009)『最後の授業』(みすず書房、2010)『評価の分かれるところに』(誠信書房、2013)『意味としての心』(みすず書房、2014)など。主な監訳書にD・W・ウィニコット『小児医学から児童分析へ』(岩崎学術出版社、1988)、J・ストレイチー『フロイト全著作解説』(編集・監訳、人文書院、2005)、フロイト『「ねずみ男」精神分析の記録』(編集・監訳、人文書院、2006)『フロイトと日本人』(編著、岩崎学術出版社、2011)など。
同時にミュージシャン・作詞家として、大学在学中にザ・フォーク・クルセダーズ結成に参加し、「帰って来たヨッパライ」(1967)が代表作。作詞の仕事により、「戦争を知らない子供たち」(1970)で日本レコード大賞作詞賞を受賞。


 

北山修 の書籍一覧

  • 意味としての心
    意味としての心「私」の精神分析用語辞典
    [著者] 北山修  
    〈精神分析という深層心理学の言葉は、わけの分からない痛みや葛藤、荒唐無稽な思考や空想、曖昧な情緒や不安、さらに危険視される欲望と衝動に名前をつけて、取り扱うことが目論まれます。ここ ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/360頁
    • 定価 3,672円(本体3,400円)
    • ISBN 978-4-622-07785-5 C0011
    • 2014年2月7日発行
  • 幻滅論【増補版】
    幻滅論【増補版】
    [著者] 北山修  
    精神分析の観点から、日本人の〈きずな〉や〈つながり〉の発生を研究するに際し、著者が着目してきたのは、『古事記』や昔話、浮世絵の母子像や春画に描かれた二者あるいは三者の光景だ。そこで ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/296頁
    • 定価 2,808円(本体2,600円)
    • ISBN 978-4-622-07713-8 C1047
    • 2012年8月23日発行
  • 最後の授業
    最後の授業心をみる人たちへ
    [著者] 北山修  
    このマス・コミュニケーションの時代に、私たちは一人の、パーソナルな心を取り扱う専門家であることを強く意識して、仕事をまっとうしたい、まっとうしてほしいと思う。――毎年、心の問題に関 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/200頁
    • 定価 1,944円(本体1,800円)
    • ISBN 978-4-622-07543-1 C0011
    • 2010年7月21日発行
  • 現代フロイト読本 2
    現代フロイト読本 2
    [監修] 西園昌久   [編集代表] 北山修  
    ■ジークムント・フロイト(1856-1939)が残した二百余におよぶ著作のなかから重要著作43篇を精選。論文/著作成立の背景、その後の理論・概念の発展をフロイトの個人史・精神分析史との関わり ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/424頁
    • 定価 3,888円(本体3,600円)
    • ISBN 978-4-622-07366-6 C1011
    • 2008年7月15日発行
  • 現代フロイト読本 1
    現代フロイト読本 1
    [監修] 西園昌久   [編集代表] 北山修  
    ■ジークムント・フロイト(1856-1939)が残した二百余におよぶ著作のなかから重要著作43篇を精選。論文/著作成立の背景、その後の理論・概念の発展をフロイトの個人史・精神分析史との関わり ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/400頁
    • 定価 3,672円(本体3,400円)
    • ISBN 978-4-622-07365-9 C1011
    • 2008年5月9日発行
  • 劇的な精神分析入門
    劇的な精神分析入門
    [著者] 北山修  
    「ようやく私のような者でも、〈私〉が生きてここにいることにそれなりの意義があるのだと思える本ができ上がった。この本にオリジナリティがあるとすれば、源は精神分析本来の劇的観点と、精神 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/304頁
    • 定価 3,024円(本体2,800円)
    • ISBN 978-4-622-07285-0 C3011
    • 2007年4月9日発行
  • ふりかえったら 風 3
    ふりかえったら 風 3対談 1968-2005 北山修の巻
    [著者] 北山修  
    「今や、月に一度くらい訪れて、静かにくぐり抜けるだけの駅。最近あの駅を見上げて、変な喩えだが、長じて精神科医となり、自分はいつのまにか駅みたいになったと感じる。それも、思い出の小さ ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/288頁
    • 定価 2,160円(本体2,000円)
    • ISBN 4-622-07173-8 C0095
    • 2006年2月1日発行
  • ふりかえったら 風 2
    ふりかえったら 風 2対談 1968-2005 キタヤマオサムの巻
    [著者] 北山修  
    「ここに収録された出会いは、京都からの旅の途中で行われたようなものだ。ほとんど一度限りの出会いで、列車のシートに隣り合わせた者たちが、前を見ながら肩を並べて語りあっている。旅人の一 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/288頁
    • 定価 2,052円(本体1,900円)
    • ISBN 4-622-07172-X C0095
    • 2005年12月16日発行
  • ふりかえったら 風 1
    ふりかえったら 風 1対談 1968-2005 きたやまおさむの巻
    [著者] 北山修  
    1967年「帰って来たヨッパライ」の爆発的ヒットから解散まで、わずか9カ月の活動中に、「イムジン河」などメモリアルな曲を生み出し「アングラ・レコード」旋風を巻き起こした伝説のバンド、〈 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/264頁
    • 定価 2,052円(本体1,900円)
    • ISBN 4-622-07171-1 C0095
    • 2005年11月10日発行