「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



村田宏

むらた・ひろし

1953年、東京都生まれ。早稲田大学法学部卒業、同第一文学部卒業、同大学院文学研究科修士課程修了(芸術学専攻)。静岡県立美術館、横浜美術館学芸員を経て現在、跡見学園女子大学教授。専門は西洋近現代美術史。共著『NHKオルセー美術館第6巻 20世紀への架け橋』(日本放送出版協会、1990)、『講談社版現代美術12 ウォーホル』(講談社、1993)、『モダニズム研究』(思潮社、1994)、『朝日美術館西洋編8 ホイッスラー』(朝日新聞社、1997)、『モダニズムの越境 II 権力/記憶』(人文書院、2002)ほか。


 

村田宏 の書籍一覧

  • トランスアトランティック・モダン
    トランスアトランティック・モダン大西洋を横断する美術
    [著者] 村田宏  
    1921年7月21日、ひとりの小柄なアメリカ人が、大西洋航路を辿ってニューヨークからパリに降り立った。――マン・レイのパリ到着とともに幕を開ける本書のテーマは、20世紀前半のモダニズムにお ...
    • A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/328頁
    • 定価 5,184円(本体4,800円)
    • ISBN 4-622-07006-5 C3070
    • 2002年9月25日発行