「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



アラン

Alain

1868-1951。本名Emile Auguste Chartier。ノルマンディーに生れ、ミシュレのリセ時代に哲学者J・ラニョーの講義を通して、スピノザ、プラトン、デカルト、カント、ヘーゲル等を学ぶ。エコール・ノルマル卒業後、ルーアン、アンリ4世校などのリセで65歳まで教育に携る。ルーアン時代に「ラ・デペーシュ・ド・ルーアン」紙に「日曜日のプロポ」を書きはじめたのが、彼のプロポ(語録)形式の初めである。アランの人と著書については、アンドレ・モーロワの『アラン』(佐貫健訳、みすず書房、1964)に詳しい。邦訳されたものとして、『定義集』(森有正訳、1988)、『デカルト』(桑原武夫・野田又夫訳、1971)『プロポ』1・2(山崎庸一郎訳、2000、2003)『アラン 芸術について』(山崎庸一郎編訳、2004)『小さな哲学史』(橋本由美子訳、2008、いずれもみすず書房)などがある。


 

アラン の書籍一覧

  • 定義集【新装版】
    定義集【新装版】
    [著者] アラン   [訳者] 森有正   [編] 所雄章  
    『幸福論』ほかの著書で知られるフランスの哲学者アランにとって、定義への試みはその出発点であり、目的であった。簡潔さ、厳密さに到達した定義は、静かな力づよさを獲得する。これはアランの ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/232頁
    • 定価 3,456円(本体3,200円)
    • ISBN 978-4-622-08837-0 C1010
    • 2019年7月9日発行
  • 小さな哲学史
    小さな哲学史
    [著者] アラン   [訳者] 橋本由美子  
    アランの「哲学史」――といっても、均等な時間区分に従って哲学者とその思想を概説し、展覧したものではない。エッセイ風の哲学 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/184頁
    • 定価 3,024円(本体2,800円)
    • ISBN 978-4-622-07407-6 C1010
    • 2008年7月15日発行
  • アラン 芸術について
    大人の本棚
    アラン 芸術について
    [著者] アラン   [訳者] 山崎庸一郎  
    1930年代から十数年の間に発表されたアランの芸術・文芸批評。自己の思惟は他者の思惟によって培われることを知り抜いていたアランは、すぐれた読者であり、同時に子どものように純粋に読むこと ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/240頁
    • 定価 2,592円(本体2,400円)
    • ISBN 4-622-08053-2 C1310
    • 2004年12月8日発行
  • プロポ 2
    プロポ 2
    [著者] アラン   [訳者] 山崎庸一郎  
    二枚の便箋に、修正なしで一気呵成にプロポは書かれる。新聞への寄稿を皮切りに、アランのプロポは発表の場を変えながら、およそ30年にわたって書きつづけられた。 その長い年月には、ヨーロッ ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/488頁
    • 定価 5,184円(本体4,800円)
    • ISBN 4-622-03087-X C1010
    • 2003年6月10日発行
  • プロポ 1
    プロポ 1
    [著者] アラン   [訳者] 山崎庸一郎  
    20世紀初頭、ノルマンディー地方紙「ラ・デペーシュ・ド・ルーアン」に「或るノルマンディー人の語録」と題された断章の連載が始まった。便箋に二枚――みずから制限を課して、研ぎ澄まされた文 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/440頁
    • 定価 4,752円(本体4,400円)
    • ISBN 4-622-03086-1 C1010
    • 2000年2月24日発行