「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



復刊情報



みすず書房では、品切書目の復刊を随時おこなっています。 今年のこれまでの復刊書目は以下のとおりです。 復刊希望の書籍がございましたら小社までお知らせください。 (

オンデマンド版にての復刊書もございます。 (
《始まりの本》は、これから何度でも読み返したい、未来へ読み継ぎたい現代の古典を編むシリーズです。《始まりの本》には、新組み・新編集・新解説により新しい本のかたちをとってよみがえった名著も含まれています。 (
また、品切書のなかで、電子書籍として配信中の書目もございます。 (

9月初旬に、カール・シュミット『憲法論』阿部・村上訳を新装版として刊行予定です。
なお、新装版は、本の内容は従来の版と変わりませんが、いま改めて新しい読者のもとへ広くお届けするために、カバーの装丁を一新して復刊するものです。

〈書物復権〉参加10社では毎年、リクエスト共同復刊を実施しています。
第22回となります〈書物復権〉2018におきまして、みすず書房では、2月末日の締切までにおよせいただきましたリクエストの集計をもとに復刊書を決定し、5月に復刊いたしました。
たくさんのリクエストをおよせいただき、ありがとうございました。(
紀伊國屋書店 〈書物復権〉2018 https://www.kinokuniya.co.jp/c/fukken2018
復刊ドットコム 〈書物復権〉2018 http://www.fukkan.com



新装版 7月23日 (1冊)

新装版 7月9日 (5冊)

新装版 7月5日 (1冊)

  • 環状島=トラウマの地政学【新装版】
    環状島=トラウマの地政学【新装版】
    [著者] 宮地尚子  
    戦争から児童虐待にいたるまで、トラウマをもたらす出来事はたえまなく起きている。「言葉では表現しようのない」この出来事は、それでも言語化されていった。しかし、言葉にならないはずのトラ ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/238頁
    • 定価 3,456円(本体3,200円)
    • ISBN 978-4-622-08738-0 C3047
    • 2018年7月5日発行

新装版 6月下旬 (1冊)

  • 人間知性新論【新装版】
    人間知性新論【新装版】
    [著者] G・W・ライプニッツ   [訳者] 米山優  
    《人間知性新論》におけるフィラレートとテオフィルの架空の対話は、ありえなかったロックとライプニッツとの対話篇である。それは、経験論と合理論の二つの哲学的伝統の最も偉大な魂の間で交わ ...
    • A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/656頁
    • 定価 8,424円(本体7,800円)
    • ISBN 978-4-622-08732-8 C3010
    • 2018年6月29日発行

新装版 6月上旬 (1冊)

  • 翻訳学入門【新装版】
    翻訳学入門【新装版】
    [著者] ジェレミー・マンデイ   [監訳] 鳥飼玖美子  
    本書は、ダイナミックで発展めざましい翻訳分野の主要研究が分かりやすく解説された優れた書物である。ベストセラーの教科書で、世界中の翻訳コースで使用されている。 著者マンデイは、各章ご ...
    • A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/378頁
    • 定価 5,832円(本体5,400円)
    • ISBN 978-4-622-08726-7 C1080
    • 2018年6月8日発行

新装版 5月下旬 (1冊)

  • 思春期とアタッチメント【新装版】
    思春期とアタッチメント【新装版】
    [著者] 林もも子  
    アタッチメント理論は、英国の児童精神科医J・ボウルビィ(1907-90)により創始された。アタッチメント理論とは「人間には危険にさらされた人間が身を守るために特定の他者に接近する行動、そし ...
    • A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/206頁
    • 定価 3,456円(本体3,200円)
    • ISBN 978-4-622-08720-5 C1011
    • 2018年5月25日発行

〈書物復権〉 (4冊)

新装 5月上旬 (1冊)

新装版 4月中旬 (1冊)

新装版 4月上旬 (4冊)