「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



月刊「みすず」

2019年8月号

みすず no.684

目次

父子鷹 酒井啓子
賛々語々 103
 雲の峰
小沢信男
デリダの文学的想像力 5
 「私は書く」の現前性から「私は死んでいる」の可能性へ――バルト、バンヴェニスト、デリダ 4
郷原佳以
池内紀の〈いきもの〉図鑑 186
 同行二人旅
池内紀
東京論 4
 変貌する表参道と安藤忠雄
五十嵐太郎
もう一つの衣服――「ホームウエア」の変遷をたどる 6
 ナイトウエア全盛期の攻防
武田尚子
戦争と児童文学 8
 核戦争を止めた火喰い男と少年の物語  『火を喰う者たち』――祈りは奇跡を起こすか
繁内理恵
表紙写真・「長崎の痕」 大石芳野

「2019年8月号」の画像:

2019年8月号

「2019年8月号」の書籍情報:

2019年8月1日発売
定価 324円(本体300円)