「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



ジェームズ・ジョル

James Joll

1918-94。イングランドに生まれる。ボルドー大学とオックスフォード大学ニュー・カレッジで数育を受ける。第二次世界大戦のとき、イギリス陸軍の司令部に勤務し、特別作戦に従事(歩兵科)。戦後直ちにニュー・カレッジに復帰し、フェロー兼政治学および現代史の講師となる。1951年、新設のセント・アントニーズ・カレッジのフェロー兼副学長に選ばれる。同時に現代史および政治学の講座を担当。1967年、ロンドン大学のスクール・オブ・エコノミックス・アンド・ポリティカル・サイエンスに招かれ、サー・チャールズ・ウェヴスター(Sir Charles Wevster)、W. N. メドリコット(Medlicott)の後任として、国際関係史の教授(Stevenson Professor of International History)に就任、1981年退職、その間、客員教授として、スタンフォード大学(1958)、ハーバード大学(1962)、東京大学(1964)、プリンストン高等研究所(1953、1971)などから招かれ、1977年以降、ブリティッシュ・アカデミー会員。


 

ジェームズ・ジョル の書籍一覧

  • 第一次世界大戦の起原【改訂新版・新装版】
    第一次世界大戦の起原【改訂新版・新装版】
    [著者] ジェームズ・ジョル   [訳者] 池田清  
    戦争と革命の世紀となった20世紀。その序幕は、第一次世界大戦の勃発だった。“運命の夏”1914年7月に、長い導火線の火はついにサライェヴォで爆発し、ヨーロッパ各国はつぎつぎと戦争に突入す ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/400頁
    • 定価 4,860円(本体4,500円)
    • ISBN 978-4-622-08592-8 C1022
    • 2017年1月25日発行
  • ヨーロッパ100年史 2
    ヨーロッパ100年史 2
    [著者] ジェームズ・ジョル   [訳者] 池田清  
    「芸術や思想、文化の問題は、一般的通史の中で総合しにくいし、また総合を試みても、ほとんど成功のおぼつかない分野であるが、この間題を取り扱った章こそ、本書全体のなかで最も新鮮で独創的 ...
    • A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/408頁
    • 定価 6,264円(本体5,800円)
    • ISBN 4-622-01700-8 C1022
    • 1976年1月27日発行
  • ヨーロッパ100年史 1
    ヨーロッパ100年史 1
    [著者] ジェームズ・ジョル   [訳者] 池田清  
    1870年以後におけるヨーロッパ100年の歴史は、社会・経済・文化・政治の多面にわたって、劇的かつ急激な変化に満たされてきた。しかしこの100年には、全体としてのヨーロッパに共通するある歴史 ...
    • A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/336頁
    • 定価 5,400円(本体5,000円)
    • ISBN 4-622-01699-0 C1022
    • 1975年5月10日発行