「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



ゴードン・R・テイラー

Gordon Rattray Taylor

1911年イギリスに生まれる。ケンブリッジ大学で生物学を学ぴ、ジャーナリズムの世界に入る。第二次大戦中、BBCで働き、また連合国派遣軍最高司令部(SHAEF)の心理戦争班に勤務した。戦後、BBC放送のテレビ、ラジオの科学番組に清新な企画を導入したことでも有名であり、科学ジャーナリズムにおける科学の解説や批判記事も有名である。著書ニThe Biological Time Bomb(『人間に未来はあるか』1969)とその姉妹編 The Doomsday Book(『地球に未来はあるか』1971、ともに邦訳みすず書房)の他、Sex in History(『歴史におけるエロス』1974)The Science of Life(『生物学の歴史』1963)など多数。


 

ゴードン・R・テイラー の書籍一覧