「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



関忠盛

せき・ただもり

1942年生。東京医科歯科大学医学部卒業。1980年自治医科大学精神科講師。1981年より茨城県立友部病院勤務。1992年歿。著書「人間学的現象学」(『現代精神医学大系』所収、中山書店、1981)「人間学派1 現象学的人間学」(『異常心理学講座』所収、みすず書房、1988)。訳書ラカン『二人であることの病い』(共訳、1984)『パラノイア性精神病』(共訳、1987、以上朝日出版社)『家族複合』(共訳、哲学書房、1986)ほか。


 

関忠盛 の書籍一覧