「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



川本静子

かわもと・しずこ

1956年津田塾大学英文科卒業、1957年東京大学大学院修士課程修了。1962‐63年ハーヴァード大学大学院留学。津田塾大学名誉教授。2010年歿。著書『イギリス教養小説の系譜』(研究社、1973年)『G.エリオット』(冬樹社、1980年)『ジェイン・オースティンと娘たち』(研究社、1983年)『ヒロインの時代』『遥かなる道のり イギリスの女たち 1830~1910』(共編著、国書刊行会、1989年)『〈新しい女たち〉の世紀末』(みすず書房、1999年)『ヴィクトリア女王―ジェンダー・王権・表象』(共編著、2006年、ミネルヴァ書房)他。訳書 V.ウルフ『波』(みすず書房、1976年)V.ウルフ『自分だけの部屋』(みすず書房、1988年)『壁のしみ』(みすず書房、1999年)『オーランドー』(みすず書房、2000年)『病むことについて』(みすず書房、2002年)トマス・ハーディ『日陰者ジュード』(国書刊行会、1988年/中公文庫、2007年)E.ショウォールター『女性自身の文学』(みすず書房、1993年、共訳)E.M.フォースター『ロンゲスト・ジャーニー』(みすず書房、1994年)『民主主義に万歳二唱』『アビンジャー・ハーヴェスト』(みすず書房、1994、1995年、共訳)『ある家族の伝記』(みすず書房、1998年、共訳)他。


 

川本静子 の書籍一覧