「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



大塚久雄

おおつか・ひさお

1907年京都に生れる。1930年東京大学経済学部卒業。東京大学助手、法政大学講師、助教授、教授を経て1939年東京大学経済学部助教授、1947年教授。1968年定年退職。東京大学名誉教授。1970年国際基督教大学教授、1978年客員教授、1985年退職。著書『大塚久雄著作集』(全13巻、岩波書店、1969-86)『宗教改革と近代社会』(1964)『生活の貧しさと心の貧しさ』(1978、以上みすず書房)。訳書 マックス・ヴェーバー『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』(岩波書店、1988)同『宗教社会論選』(共訳、みすず書房、1972)ほか。


 

大塚久雄 の書籍一覧

  • 社会科学と信仰と
    社会科学と信仰と
    [著者] 大塚久雄  
    経済史から聖書の世界まで、レンブラントからヴェーバーまで縦横に語る。心に沁みいる25篇収録。
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/208頁
    • 定価 2,376円(本体2,200円)
    • ISBN 4-622-03649-5 C0030
    • 1994年4月5日発行
  • 宗教改革と近代社会【四訂版】
    宗教改革と近代社会【四訂版】
    [著者] 大塚久雄  
    「宗教改革史一般の研究については、筆者はむしろ素人なのである。それをただ経済史の観点から眺めてみたものにすぎない。いわば半素人の書いたものである。宗教改革の歴史をみると、難しい理論 ...
    • B6判 タテ182mm×ヨコ128mm/192頁
    • 定価 1,944円(本体1,800円)
    • ISBN 4-622-00517-4 C1033
    • 1984年5月3日発行
  • 生活の貧しさと心の貧しさ
    生活の貧しさと心の貧しさ
    [著者] 大塚久雄  
    豊かさの中に広がる精神的貧困。マルクス=大塚、ヴェーバー=大塚理論の新たな展開と深化を示す。
    • 四六変型判 タテ188mm×ヨコ131mm/360頁
    • 定価 3,024円(本体2,800円)
    • ISBN 4-622-00392-9 C1010
    • 1978年4月20日発行
  • 宗教社会学論選
    宗教社会学論選
    [著者] マックス・ヴェーバー   [訳者] 大塚久雄   [訳者] 生松敬三  
    「近代ヨーロッパの文化世界に生を享けた者が普遍史的な諸問題を取扱おうとするばあい、彼は必然的に、そしてそれは当をえたことでもあるが、次のような問題の立て方をするであろう。いったい、 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/224頁
    • 定価 3,024円(本体2,800円)
    • ISBN 4-622-00556-5 C1014
    • 1972年10月25日発行