「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



ピエール・アスリーヌ

Pierre Assouline

1953年モロッコのカサブランカに生れる。フランスで歴史と哲学を学ぷ。1973年以来ジャーナリストの道に入り、『コチジアン・ド・パリ』。『フランス・ソワール』の外報部、通信社に勤める。1983年以来出版社バランの文学顧問としてドキュメントや歴史ものの編集責任者の地位にある。


 

ピエール・アスリーヌ の書籍一覧

  • カーンワイラー
    カーンワイラー
    [著者] ピエール・アスリーヌ   [訳者] 天野恒雄  
    ピカソは言っていた。《カーンワイラーがいなかったら、やって行けなかったろう。》事実、『アヴィニョンの娘たち』の大胆さに仰天して1907年に画家が自分のために取っておく絵をのぞいて、彼の ...
    • A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/584頁
    • 定価 7,236円(本体6,700円)
    • ISBN 4-622-03485-9 C1023
    • 1990年3月5日発行
  • ガストン・ガリマール
    ガストン・ガリマールフランス出版の半世紀
    [著者] ピエール・アスリーヌ   [訳者] 天野恒雄  
    「なぜガリマールをとりあげたのか。かれがユニークで例外的な人物だったからだ。20世紀初頭の10年間に出版活動に身を投じた人々のなかで、ガリマールは生涯の終りにあたって、自社の部厚いカタ ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/544頁
    • 定価 4,860円(本体4,500円)
    • ISBN 4-622-01803-9 C0023
    • 1986年9月26日発行