「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



飯田泰三

いいだ・たいぞう

1943年山口県に生まれる。1971年東京大学大学院博士課程満期退学。現在 法政大学法学部教授。専攻は政治思想史、日本思想史。『長谷川如是閑集』(岩波書店、1989-1990)『吉野作造選集』(岩波書店、1995-1997)『丸山眞男集』(岩波書店、1996-1997)『藤田省三著作集(みすず書房、1997-1998)『丸山眞男講義録』(東京大学出版会、1998-2000)『福澤諭吉書簡集』(岩波書店、2001-2003)『丸山眞男書簡集』(みすず書房、2003-2004)などの編集に関わる。著書に『批判精神の航跡――近代日本精神史の一稜線』(筑摩書房、1997)。


 

飯田泰三 の書籍一覧

  • 藤田省三対話集成 1
    藤田省三対話集成 1
    [著者] 藤田省三   [解説] 飯田泰三  
    「藤田 精神的潮流の面でいえば、安保闘争を構成していったものは、ヤミ市的状況の精神ではないか。日本の戦後の原人性ね。ほとんどすべての人がヤミ市的暮らしを経ることによって生きてきた。 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/376頁
    • 定価 4,104円(本体3,800円)
    • ISBN 4-622-07205-X C1331
    • 2006年7月24日発行
  • 戦後精神の光芒
    戦後精神の光芒丸山眞男と藤田省三を読むために
    [著者] 飯田泰三  
    〈もし丸山眞男と藤田省三という二人の人間に出会うことがなかったら、私の生き方はずいぶん違ったものになっていただろう。いや、そんな生やさしいものではなく、今私がこうして生きていること ...
    • A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/400頁
    • 定価 6,264円(本体5,800円)
    • ISBN 4-622-07202-5 C1031
    • 2006年3月22日発行