「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



岩田靖夫

いわたやすお

1932-2015。東京大学文学部哲学科卒業。東北大学名誉教授、仙台白百合女子大学教授。著書 『アリストテレスの倫理思想』(岩波書店、1985)『神の痕跡』(岩波書店、1990)『倫理の復権』(岩波書店、1994)『ソクラテス』(勁草書房、1995)『神なき時代の神』(岩波書店、2001)『ヨーロッパ思想入門』(岩波書店、2003)。訳書 ガスリー『ギリシア人の人間観』(白水社、1978)プラトン『パイドン』ハイデガー『形而上学人門』(創文社、2000)。


 

岩田靖夫 の書籍一覧

  • ギリシァ人と非理性
    ギリシァ人と非理性
    [著者] E・R・ドッズ   [訳者] 岩田靖夫   [訳者] 水野一  
    ギリシァ文化は、〈理性的精神の勝利〉という、人類の歴史にかつて例を見ない現象の果実であった、と考えられてきた。そこには、原始心性や非理性的なもののはたらく余地はなかった、ともいわれ ...
    • A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/424頁
    • 定価 7,020円(本体6,500円)
    • ISBN 4-622-01964-7 C3010
    • 1972年12月1日発行