「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



加藤寛

かとう・ひろし

兵庫県こころのケアセンター研究部長。精神科医。著書に『災害とトラウマ』(みすず書房、1999)『臨床精神医学講座特別巻6 外傷後ストレス障害(PTSD)』(中山書店、2000)『心的トラウマの理解とケア』(じほう、2001)(いずれも分担執筆)など。


 

加藤寛 の書籍一覧

  • 戦争ストレスと神経症
    戦争ストレスと神経症
    [著者] アブラム・カーディナー   [訳者] 中井久夫   [訳者] 加藤寛  
    〈戦争神経症の歴史は、精神科医と一般公衆との移り気に翻弄されてきた歴史である。第一次大戦直後の非常な関心はまもなく腰砕けになってしまった。平和時の神経症と違って、戦争神経症の研究は ...
    • A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/408頁
    • 定価 5,400円(本体5,000円)
    • ISBN 4-622-07116-9 C3011
    • 2004年12月17日発行
  • 災害とトラウマ
    災害とトラウマ
    [編] こころのケアセンター  
    1995年に起きた阪神・淡路大震災と地下鉄サリン事件以来、「こころのケア」や「トラウマ」という言葉は、日本でも周知のものになった。大地震や自然災害がもたらす心の傷、そしてまたレイプや子 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/200頁
    • 定価 2,052円(本体1,900円)
    • ISBN 4-622-04112-X C1036
    • 1999年10月8日発行