「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



木原弘二

きはら・ひろじ

1929年京都市に生れる。1951年大阪大学理学部卒業。元慶應義塾大学医学部教授。放送大学客員教授。1999年歿。著書『生命とはなにか――そのしくみと働きを探る』(講談社ブルーバックス、1982)『生命と物質』(東海大学出版会、1982)『通風』(中公新書、1990)。訳書 エチオーニ『人間生物学の衝撃』(新曜社、1977)ニーダム『生化学の歴史』(みすず書房、1978)ほか。


 

木原弘二 の書籍一覧

  • 人間と適応【第2版】
    人間と適応【第2版】生物学と医療
    [著者] ルネ・デュボス   [訳者] 木原弘二  
    医学の目標は、環境と遺伝という特殊の条件の中で人間がたくみに生存を維持していくのを助けることにある。人間の身体の機構についての化学的組成や性質が重要であるように、人間が社会的な、考 ...
    • A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/456頁
    • 定価 7,992円(本体7,400円)
    • ISBN 4-622-02219-2 C3040
    • 1982年2月1日発行