「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



近藤邦夫

こんどう・くにお

1942年東京に生まれる。1965年国際基督教大学卒業。東京大学院教育心理学博士課程中退。東京大学学生相談所。千葉大学教育学部を経て、現在、東京大学教育学部教授。著書『教師と子どもの関係づくり』(東京大学出版会、1994)『子どもと教師のもつれ』(岩波書店、1995)『子どもの成長 教師の成長』(東京大学出版会、2000)。訳書『亡命の現代史4――社会学者・心理学者』(共訳、1973)『エリクソン VS.ニュートン』(1975)エリクソン『玩具と理性』(1981、以上みすず書房)。S.J.コーチン『現代臨床心理学』(共訳、弘文堂、1980』。


 

近藤邦夫 の書籍一覧