「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



高木昌史

たかぎ・まさふみ

1944年旧満州国鞍山に生まれる。1975年東京都立大学人文科学研究科大学院博士課程満期退学。ドイツ文学専攻。現在 成城大学文芸学部教授。共著「ゲーテとベトラルカ」(『プリスマ』所収、小沢書店、1991)『グリム童話を読む事典』(2002、三交社)訳書 リューテイ『昔話と伝説』(1995)『メルヘンへの誘い』(1997)(ともに共訳、法政大学出版局)アウエルバッハ『世界文学の文献学』(1998)『アドルノ 文学ノート』2(2009)(ともに共訳、みすず書房)編訳『庭園の歓び』(三交社、1998ほか。


 

高木昌史 の書籍一覧