「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



米沢富美子

よねざわ・ふみこ

1938-2019。大阪府吹田市に生まれる。理論物理学者。慶應義塾大学名誉教授。アモルファス研究で国際的に知られ、日本の女性科学者の草分け的存在。著書「ブラウン運動」 「人物で語る物理入門」「複雑さを科学する 上下」 「アモルファスな話」「2人で紡いだ物語」 ほか。


 

米沢富美子 の書籍一覧

  • こころの旅
    神谷美恵子コレクション
    こころの旅
    [著者] 神谷美恵子   [解説] 米沢富美子  
    「人の生にこんなにも重味が感ぜられるのはその生命にこころなるものがあまりにも発達してそなわってしまったからなのであろう。人生とは生きる本人にとって何よりもまずこころの旅なのである」 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/252頁
    • 定価 1,728円(本体1,600円)
    • ISBN 4-622-08183-0 C0311
    • 2005年1月24日発行