「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



坂本公延

さかもと・ただのぶ

1931年神戸市に生まれる。大阪大学英文科卒業。同大学院修士課程修了。文学博士。広島大学名誉教授。元広島女学院大学教授。著書『とざされた対話』(桜楓社)、『ヴァージニア・ウルフ――小説の秘密』『現代の黙示録――ウィリアム・ゴールディング』『創作の海図――不確実性の時代と文学』『ブルームズベリーの群像――創造と愛の日々』(以上、研究社出版)『文芸エッセイ集――イギリスとの接点』『文学についての断章――フィクションの解明に向けて』(以上、英潮社)、『文学の風景――天晴れな老人たち』(英宝社)、『作家の本音を読む――名作はことばのパズル』『バラはバラの木に咲く――花と木をめぐる10の詞章』(ともにみすず書房)短篇小説集『別れる理由』(英潮社)、『老人の季節』(京都修学社)。短篇小説’The Spirit in the Stone’,’A Cross’,’A White Cloud under Eye-lids’,’The Dead’,’A Hand-Shake’,’The Seeds’(以上、英BBC海外放送)。「別れる理由」(第20回新人登壇・文芸作品第1席、中国新聞社)。訳書I.A.リチャーズ『実践批評――英語教育と文学的判断力の研究』(みすず書房)。


 

坂本公延 の書籍一覧

  • バラはバラの木に咲く
    大人の本棚
    バラはバラの木に咲く花と木をめぐる10の詞章
    [著者] 坂本公延  
    「北原白秋は、自殺願望から立ち直ったとき、〈薔薇ノ木ニ 薔薇ノ花サク。/ナニゴトノ不思議ナケレド。〉と花に向かってつぶやいた。」 梶井基次郎の桜、佐藤春夫の訳詩における柳、ワーズワ ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/208頁
    • 定価 3,024円(本体2,800円)
    • ISBN 978-4-622-08079-4 C1395
    • 2009年11月13日発行
  • 実践批評
    実践批評英語教育と文学的判断力の研究
    [著者] I・A・リチャーズ   [編訳] 坂本公延  
    「本書は、英語教育と英語の研究にとって、革命的な著書である。リチャーズ氏がケンブリッジ大学で学生諸君に、作者の名前とタイトルを伏せた詩を配布し、彼らがコメントを書くことを求めた実験 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/200頁
    • 定価 3,780円(本体3,500円)
    • ISBN 978-4-622-07376-5 C1098
    • 2008年4月7日発行
  • 作家の本音を読む
    大人の本棚
    作家の本音を読む名作はことばのパズル
    [著者] 坂本公延  
    「詩や小説を読んでいてもおやっ、と合点がゆかないときがある。作者の側で、あからさまに書きたくはないが、それでも伝えたい本音があると、それが意識的にあるいは無意識に韜晦されるから、読 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/240頁
    • 定価 2,808円(本体2,600円)
    • ISBN 978-4-622-08075-6 C1395
    • 2007年3月9日発行