「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



サヂ・カルノー

Nicolas Léonard Sadi Carnot

1796-1832。フランスの物理学者・数学者。陸軍大臣ラザール・ニコラ・カルノーの長男としてパリに生れ、エコル・ポリテクニークに学ぶ。数学・物理学・化学に秀でた天分を発揮するとともに、音楽・美術・スポーツにも通じていた。熱機関の研究に力を注ぎ、熱力学第二法則を導くなど熱力学の基礎を築いた。一時は軍務に服し、1928年に退いたが、コレラの流行によって若くして歿した。


 

サヂ・カルノー の書籍一覧

  • カルノー・熱機関の研究【新装版】
    カルノー・熱機関の研究【新装版】
    [著者] サヂ・カルノー   [訳・解説] 広重徹  
    「カルノーはその理論的考察の基礎に、熱量の保存と永久機関不可能の二つの原理をおいた。これらは共に、当時のだれにとっても異存のない原理であった。カルノーはまず、水力とのアナロジーに訴 ...
    • A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/152頁
    • 定価 3,740円(本体3,400円)
    • ISBN 978-4-622-08937-7 C3042
    • 2020年7月10日発行