「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



中村るい

なかむら・るい

東京藝術大学大学院博士課程修了。ハーバード大学博士課程修了(1995年Ph.D.)。1991年、イスラエル・カエサリア遺跡発掘。1992-93年、米国古典学研究所(於アテネ)研究員。現在 放送大学客員准教授。専攻ギリシャ美術史。著訳書 『古代ギリシャの彩色墓碑研究(英文)』(UMI社、1995)、J.J.ポリット『ギリシャ美術史――芸術と経験』(ブリュッケ社、2003)。


 

中村るい の書籍一覧

  • ギリシア彫刻の見方
    ギリシア彫刻の見方
    [著者] L・クルツィウス   [訳者] 小竹澄栄   [解題] 中村るい  
    「この少女の墓碑に細字十六頁の解釋を獻げたルートウィヒ・クルツィウスは、アイドオスという現代謳語にも、まして日本語にはとうてい譯しきれないギリシア語(恥、辱、差、控へ目、丁寧、慇懃 ...
    • A5変型判 タテ200mm×ヨコ148mm/176頁
    • 定価 4,320円(本体4,000円)
    • ISBN 978-4-622-07322-2 C1071
    • 2007年9月14日発行