「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



野田良之

のだ・よしゆき

1912年ブラジルに生れる。1935年東京大学法学部卒業。1949年同大学教授。1962-63年パリ大学法経学部教授、1973年東京大学名誉教授、1974年学習院大学教授。1985年死去。著書『教育の理想――コンドルセの民主主義教育論』(弘文堂、1950)『法における歴史と理念』(東京大学出版会、1951)『フランス法概論』(有斐閣、1970)Introduction au droit japonais(1966, Dalloz, その英訳Introduction to Japanese Law, 1976, 東京大学出版会)『栄誉考』(1986、みすず書房)ほか。訳書 ラアトブルフ『社会主義の文化理論』(1953)ブスケ『日本見聞録』全2冊(共訳、1977、以上みすず書房)ほか。


 

野田良之 の書籍一覧