「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



ヴィクトリア・ヒスロップ

Victoria Hislop

オックスフォード大学のセント・ヒルダ・カレッジに学び、卒業後、出版社勤務をへて結婚。1990年、出産を機にフリーのジャーナリストとなる。教育や子育てに関する記事からスタートし、The Sunday TelegraphやThe Mail on Sunday, Woman & Homeなどにトラベル・ジャーナリストとして活動の場を得て、世界中をめぐる。デビュー作である本書は、2007年の「ブリティッシュ・ブック・アワード」の新人賞を獲得、世界20数カ国語に翻訳されている。2008年6月に、第2作the Return が刊行予定。現在、ケント州シシングハーストに、夫とふたりの子とともに暮らす。


 

ヴィクトリア・ヒスロップ の書籍一覧

  • 封印の島 上
    封印の島 上
    [著者] ヴィクトリア・ヒスロップ   [訳者] 中村妙子  
    考古学者の父と、ギリシャ・クレタ島出身の母の長女として生まれ、深い愛情によって結ばれた両親の姿を見ながらロンドンで育ったアレクシスは25歳。博物館に勤めだして数年、両親から独立してひ ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/256頁
    • 定価 3,080円(本体2,800円)
    • ISBN 978-4-622-07395-6 C0097
    • 2008年5月21日発行
  • 封印の島 下
    封印の島 下
    [著者] ヴィクトリア・ヒスロップ   [訳者] 中村妙子  
    エレニの罹病と隔離、そして死。第二次大戦終結後のクレタ島で、のこされたふたりの娘たちは、それぞれの運命を生きてゆく。欲するものすべてをその手におさめることを願い、結婚によって富裕な ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/192頁
    • 定価 2,860円(本体2,600円)
    • ISBN 978-4-622-07396-3 C0097
    • 2008年5月21日発行