「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



中島ひかる

なかしま・ひかる

1956年生まれ。東京大学大学院博士課程満期退学。東京医科歯科大学教養部教授。18世紀フランス文学。訳書 I. エベラール『砂漠の女』(晶文社 1990)G. ケペル『宗教の復讐』(晶文社 1992)M. D. グルメク『エイズの歴史』(共訳、藤原書店 1993)M. ポレ他編『18世紀の恐怖』(共訳、法政大学出版局 2003)他。


 

中島ひかる の書籍一覧