「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



ポール・ゴーギャン

Paul Gauguin

1848-1903 フランスの画家。パリに生れる。父は共和制支持の新聞記者。母は初期の女性解放論者フローラ・トリスタンの娘。1849年から1855年まで、ペルーで過ごし、その後帰国。1865年から1871年まで航海士、その後、株式仲買人を1883年まで勤める。かたわら日曜画家として、印象派展に出品。1886年にブルターニュのポン=タヴェンに滞在、その後、1887年にはパナマとマルティニック島に滞在。1888年、再度ポン=タヴェンに滞在後、アルルでゴッホとの2ヶ月の共同生活を行う。1891年から1893年まで第一次タヒチ滞在。帰国をはさみ、1895年から第二次タヒチ滞在。1901年にはマルキーズ諸島に移り、1903年に歿する。


 

ポール・ゴーギャン の書籍一覧