「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



柳下毅一郎

やなした・きいちろう

映画評論家・翻訳家。1963年生まれ。出版社勤務ののち、映画評論家に。訳書に、ムーア/キャンベル『フロム・ヘル』(みすず書房)、バラード『クラッシュ』(東京創元社)、ウルフ『ケルベロス第五の首』、ラファティ『第四の館』(以上、国書刊行会)、スラデック『蒸気駆動の少年』『ロデリック』(以上、河出書房新社)、ムーア/ウィリアムズ『プロメテア』(全3巻、小学館集英社プロダクション)など。著書に『新世紀読書大全 書評1990-2010』(洋泉社)、『興行師たちの映画史』(青土社)、『殺人マニア宣言』(ちくま文庫)、『皆殺し映画通信』(カンゼン)など。編書に『女優林由美香』(洋泉社)など。


 

柳下毅一郎 の書籍一覧