「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



遠藤不比人

えんどう・ふひと

1961年東京に生まれる。慶應義塾大学大学院文学研究科後期博士課程単位取得退学。成蹊大学文学部教授。20世紀イギリス文学、イギリス文化。著書『死の欲動とモダニズム』(慶應義塾大学出版会、2012年)、『転回するモダン――イギリス戦間期の文化と文学』(共編著、研究社、2008年)、『愛と戦いのイギリス文化史1900-1950』(共編著、慶應義塾大学出版会、2007年)など。訳書 デュフレーヌ『〈死の欲動〉と現代思想』(みすず書房、2010年)、ウィリアムズ『想像力の時制――文化研究 II』(川端康雄編訳、共訳、みすず書房、2016年)ほか。


 

遠藤不比人 の書籍一覧