「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



藤本雄三

ふじもと・ゆうぞう

1936年大阪市に生まれる。関西大学文学部哲学科卒業・京都大学大学院研究科修士・博士課程修了。元武庫川女子大学文学部教授。著訳書『アウグスティヌス 告白』(共著、有斐閣新書―古典入門)、『アウグスティヌス 神の国(4)(5)』(岩波文庫)、シュトルツ『聖アウグスティヌスの哲学』(南窓杜)、ジルソン『「神の国」論――アウグスティヌス、平和の秩序』(行路社)、ジルソン/べーナー『アウグスティヌスとトマス・アクィナス』(共訳、みすず書房)ほか。


 

藤本雄三 の書籍一覧