「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



石田五郎

いしだ・ごろう

1924年、東京上野に生まれる。1948年、東京帝国大学理学部天文学科卒業。1949年、東京大学助手となる。1984年、東京大学教授退官。この間、三鷹天文台に一年、麻布狸穴の天文学教室に九年、岡山天体物理観測所に二四年を過ごす。1986年、東洋大学理学部教授。1992年没。岡山天体物理観測所時代の或る一年間の記録『天文台日記』(中公文庫)はいまも読み継がれるロングセラー。随筆集『天文屋渡世』(《大人の本棚》みすず書房2011)。


 

石田五郎 の書籍一覧

  • 天文屋渡世
    大人の本棚
    天文屋渡世
    [著者] 石田五郎  
    夜空を見上げ、星を見る喜びを知り得た人は、それだけで生きる甲斐がある。そう教えてくれたのが「天文屋」石田五郎。戦時下の灯火管制で、江戸の闇を取り戻した東京の星空に見ほれ、星を見つめ ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/256頁
    • 定価 3,024円(本体2,800円)
    • ISBN 978-4-622-08086-2 C1395
    • 2011年1月20日発行