「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



ウォルター・マーチ

Walter Murch

映画編集・音響デザイナー。1943年ニューヨーク生まれ。南カリフォルニア大学(USC)大学院映画学科を卒業後、F・F・コッポラとG・ルーカスが設立したアメリカン・ゾエトロープ社に参加。《ゴッドファーザー》三部作をはじめとする破格の実績とともに、アメリカの商業映画に数々の画期的な編集技術を導入した功績でも知られる。《地獄の黙示録》(1979)でアカデミー賞音響編集賞を受賞。《イングリッシュ・ペイシェント》(1996)では音響編集賞と編集賞をダブル受賞した。その他の作品に、《THX-1138》(1970)《カンバセーション…盗聴…》(1974)《ジュリア》(1977)《存在の耐えられない軽さ》(1987)《ゴースト/ニューヨークの幻》(1990)《リプリー》(1999)《地獄の黙示録 特別完全版》(2001)《K-19》(2002)など多数。1985年公開の《オズ》では監督および共同脚本も手がけている。最近作は《ウルフマン》(2010)。


 

ウォルター・マーチ の書籍一覧