「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



渡部潤一

わたなべ・じゅんいち

1960年生まれ。天文学者。国立天文台副台長、教授。専門は惑星科学・太陽系天文学。研究の傍ら、講演・執筆をはじめ各種メディアを通じた幅広い活動に携わる。図鑑や宇宙関連書、絵本の監修も多数手がけている。最近の著書に『面白いほど宇宙がわかる15の言の葉』(小学館、2012)、『夜空からはじまる天文学入門』(化学同人、2009)、『新しい太陽系』(新潮社、2007)ほか。


 

渡部潤一 の書籍一覧