「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



成田康子

なりた・やすこ

1955年生まれ。北海道武蔵女子短期大学(教養学科)出身。学校司書の経験ほぼ30年。札幌月寒高等学校、大麻高等学校を経て、2010年から札幌南高等学校在職。北海道高等学校文化連盟図書専門部事務局長。著書 『みんなでつくろう学校図書館』(岩波ジュニア新書、2012)、『高校図書館――生徒がつくる、司書がはぐくむ』(みすず書房、2013)。共著に、石狩管内高等学校図書館司書業務担当者研究会『パスファインダーを作ろう――情報を探す道しるべ』(2005)、全国学校図書館協議会編『人とメディアをつなぐ学校司書のしごと』(2006)、全国学校図書館協議会北欧学校図書館研究視察団『北欧に見る学校図書館の活用』(2007、いずれも全国学校図書館協議会刊行)。


 

成田康子 の書籍一覧

  • 高校図書館
    高校図書館生徒がつくる、司書がはぐくむ
    [著者] 成田康子  
    学校図書館は、生徒が「評価」されない稀有な場所である。 大人一歩手前の高校生にとって、そんな場所に「対話」のできる司書がいることは決定的に重要だ――それぞれの事情に耳をかたむけ、個 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/280頁
    • 定価 2,592円(本体2,400円)
    • ISBN 978-4-622-07789-3 C0000
    • 2013年11月6日発行