「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



ジョージ・グリーンスタイン

George Greenstein

1940年生まれ。1977年よりアマースト大学天文学准教授、1983年より同教授、1993年より同Sidney Dillon Professorとなり2012年に退官、現在に至る。天体物理学者であり、また作家、教育者として量子力学や天体物理学のユニークな啓蒙書や解説書を著わしている。処女作のFrozen Star(Freundlich Books, 1984; New American Library, 1985)は優れた科学読み物として複数の賞を受賞し、仏語、独語、西語、日本語に翻訳された(邦訳は『パルサー・ブラックホール──時間を凍結する星』深田豊訳、地人書館)。A・G・ザイアンツとの共著The Quantum Challenge (2nd Edition, Jones and Bartlett, 2005, 邦訳は『量子論が試されるとき』森弘之訳、みすず書房)。ほかの著書に、The Symbiotic Universe: Life and Mind in the Cosmos(William Morrow, 1988)、Portraits of Discovery: Profiles in Scientific Genius (John Wiley & Sons, 1997)、Understanding the Universe (Cambridge University Press, 2013)がある。


 

ジョージ・グリーンスタイン の書籍一覧