「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



高橋璃子

たかはし・りこ

翻訳家。京都大学卒業。訳書 ウェザーオール『ウォール街の物理学者』(早川書房、2013)ストーン&カズニック『オリバー・ストーンが語る もうひとつのアメリカ史 1』(共訳、同、2013)テイラー『スタンフォード大学で一番人気の経済学入門』(かんき出版、2013)マキューン『エッセンシャル思考』(同、2014)コイル『GDP――〈小さくて大きな数字〉の歴史』(みすず書房、2015)ほか。


 

高橋璃子 の書籍一覧

  • GDP
    GDP〈小さくて大きな数字〉の歴史
    [著者] ダイアン・コイル   [訳者] 高橋璃子  
    2013年のある日、アメリカの経済規模が突然3パーセントも大きくなったのはなぜか? 2008年、深刻な金融危機のさなかにイギリスの金融産業が大きく拡大したのはなぜか? これらの答えを握るの ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/168頁
    • 定価 2,808円(本体2,600円)
    • ISBN 978-4-622-07911-8 C0033
    • 2015年8月25日発行