「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



中村隆文

なかむら・たかふみ

1974年生まれ。千葉大学大学院社会文化科学研究科博士課程修了。千葉大学非常勤講師、鹿児島工業高等専門学校専任講師、同准教授を経て、2014年より釧路公立大学経済学部准教授。文学博士。著書『叢書アレテイア11 近代法とその限界』(共著 御茶ノ水書房 2010)『叢書アレテイア15 「法」における「主体」の問題』(共著 御茶ノ水書房 2013)『不合理性の哲学――利己的なわれわれはなぜ協調できるのか』(みすず書房 2015)。訳書『ハイエク全集II-4 哲学論集』(共訳 春秋社 2010)。


 

中村隆文 の書籍一覧

  • 不合理性の哲学
    不合理性の哲学利己的なわれわれはなぜ協調できるのか
    [著者] 中村隆文  
    利益、罰、自由、平等……われわれが日頃あたりまえに合理的な価値基準に基づいていると考えている物事は、本当に合理的なのだろうか? 合理的だからこそわかり合えていないということはありえ ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/280頁
    • 定価 4,104円(本体3,800円)
    • ISBN 978-4-622-07962-0 C1010
    • 2015年12月21日発行