「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



ジョナサン・イスラエル

Jonathan Irvine Israel

1946年、イギリス生まれ。ケンブリッジ大学クイーンズ・カレッジを卒業後、1972年、オクスフォードにて博士号取得。ニューカッスル大学、ハル大学を経て、1974年よりユニヴーシティ・カレッジ・ロンドンにおいて近代史を担当。2001年からプリンストン大学で教鞭を執り、現在は同大学の名誉教授。著書に、A Revolution of the Mind: Radical Enlightenment and the Intellectual Origins of Modern Democracy (Princeton, N.J., 2010)〔『精神の革命』森村敏己訳、みすず書房〕のほか、関連する著書として、Radical Enlightenment: Philosophy and the Making of Modernity, 1650-1750 (Oxford, 2001); Enlightenment Contested: Philosophy, Modernity, and the Emancipation of Man 1670-1752 (Oxford, 2006); Democratic Enlightenment: Philosophy, Revolution, and Human Rights, 1750-1790 (Oxford, 2011); Revolutionary Ideas: An Intellectual History of the French Revolution from The Rights of Men to Robespierre (Princeton, N.J., 2014); The Expanding Blaze: How the American Revolution Ignited the World (1775-1850) (Princeton, N.J., 2017) などがある。


 

ジョナサン・イスラエル の書籍一覧