「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



マーク・ミカーリ

Mark S. Micale

イェール大学と英国のマンチェスター大学で教え、現在はアーバナ・シャンペインのイリノイ大学の歴史学准教授。Approaching Hysteria: Disease and Its Interpretations (Princeton University Press, 1995)の著者であり、Beyond the Unconscious: Essays of Henri F. Ellenberger in the History of Psychiatry (Princeton University Press, 1993)の翻訳者でもある。またDiscovering the History of Psychiatry (Oxford University Press, 1994) およびEnlightenment, Passion, Modernity: Historical Essays in European Thought and Culture (Stanford University Press, 2000)の共同編集者でもある。現在はHysterical Males: Medicine and Masculinity from the Renaissance to Freudを執筆中である。〔略歴は2001年当時〕


 

マーク・ミカーリ の書籍一覧