「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



古関彰一

こせき・しょういち

1943年生まれ。早稲田大学大学院法学研究科修士課程修了。獨協大学名誉教授、和光学園理事長。専攻 憲政史。著書『新憲法の誕生』(中央公論社 1989、吉野作造賞受賞、中公文庫 1995)『憲法9条はなぜ制定されたか』(岩波ブックレット 2006)『安全保障とは何か――国家から人間へ』(岩波書店 2013)『「平和国家」日本の再検討』(岩波現代文庫 2013)『集団的自衛権と安全保障』(共著、岩波新書 2014)『平和憲法の深層』(ちくま新書 2015)『日本国憲法の誕生 増補改訂版』(岩波現代文庫 2017)『沖縄 憲法なき戦後』(共著、みすず書房 2018)他。


 

古関彰一 の書籍一覧