「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



嶽北佳輝

たけきた・よしてる

1977年生まれ。関西医科大学大学院医学研究科修了。ボローニャ大学留学を経て、現在は関西医科大学精神神経科学教室講師。医学博士。専門は精神薬理学、薬理遺伝学、電気けいれん療法。著書に『抗精神病薬プラクティカルガイド――どう選んでどう使う?』(共著 中外医学社 2013)『精神科薬物治療――こんなときどうするべきか』(共著 医学書院 2015)など、訳書にショーター/ヒーリー『〈電気ショック〉の時代』(共訳 みすず書房 2018)がある。


 

嶽北佳輝 の書籍一覧