「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



福島章

ふくしま・あきら

1936(昭和11)年、東京に生れる。昭和38年東京大学医学部卒業。東京大学精神科、府中刑務所を経て、昭和44年東京医科歯科大学犯罪精神医学研究室助手、昭和49年助教授。昭和54年上智大学文学部教授を経て、上智大学名誉教授。医学博士。著書に『宮沢賢治』『愛と性と死』『犯罪心理学入門』『現代人の攻撃性』『犯罪心理学研究 I・II』『血が酩酊する時』『精神鑑定』『天才』『天才の精神分析』など。訳書にマックスウィニー『クレージーエイプ』、ノイマン『グレートマザー』、ローゼン『アイデンティティ論を超えて』など。


 

福島章 の書籍一覧